(全会員の皆様へ)【オンライン研修】2020年度第3回通所・入所系研修開催のご案内

研修

テーマ 2020年最新版「職業として認知症ケアをするために必要な医学知識」
講師 医療法人さわらび会 福祉村病院 副院長 伊苅 弘之 先生
日時 2021年 1月27日(水)13時00分~16時50分
受付開始:12時30分
場所 Zoom配信
対象者 名介研会員
内容
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵
☆ 名介研 会員の皆様へ ☆
【オンライン研修】
2020年度第3回通所・入所系研修開催のご案内
2020年最新版「職業として認知症ケアをするために必要な医学知識」
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵

時下益々ご隆盛のこととお慶び申し上げます。
このたび、一般社団法人 全国介護付きホーム協会様との共催にて標題の研修を企画いたしましたのでご案内申し上げます。
介護の人材確保が厳しいなか、認知症のことをほとんど知らないスタッフが認知症ケアをしているという現状に危機感をお持ちの方も少なくないと思います。
職業として認知症ケアを行う上で、「認知症とはどういう病気か」といった医学的な知識を持つことは必須です。
知らないでケアすることで利用者が混乱し、現場も疲弊するといったことが起こり得ます。
本研修は、ほとんど知識がなかったとしても、受講後には認知症の病態が理解でき、すぐにケアに生かせるような講義内容にいたしました。
最近多くなっている嗜銀顆粒性(しぎんかりゅうせい)認知症についても詳しく説明します。
ご多忙とは存じますが、是非ご参加いただきますようご案内申し上げます。
※認知症ケア専門士3単位申請中

1.日時:2021年1月27日(水)13:00~16:50(受付12:30~)

2.場所:Zoomによるオンライン開催
※ 参加者には前日までにメールにてIDとPWを送付します。
申込欄に必ずメールアドレスをご記入ください。
また、meikaiken@ia2.itkeeper.ne.jpからのメールが受信できるよう、お使いのメールサーバーの設定をご確認ください。

3.内容:認知症とはどういう病気か(ほとんど知識がなくてもイメージできるようになります)
    嗜銀顆粒性(しぎんかりゅうせい)認知症とは?
    具体的なケアへの生かし方(家庭の介護と職業としての専門的ケアの違いがわかります)
    よくある症状と対応の方法

4.講師:医療法人さわらび会 福祉村病院 副院長 伊苅 弘之 先生

5.対象者:名介研会員の事業所に勤務している方 (定員:先着50名)

6.参加費:無料

7.申込期限:必ず2021年1月19日(火)までに添付の申込書によりFAXまたはメールでお申し込みください。

8. 後援依頼:日本認知症ケア学会

詳細は添付のご案内をご覧ください。
よろしくお願いいたします。
 
  会員限定のため、ログインしてからお申込みください。

NEXT:他の例会・部会・研修情報を見る

1月
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

初めての方はまずこちらより
ご登録ください。

名古屋市介護サービス事業者自己評価入力フォーム