平成24年度第4回オープン例会

例会

テーマ 平成24年度第4回オープン例会
講師 独立行政法人国立長寿医療研究センター  
総長  大島 伸一  氏
日時 2012年 9月20日(木)14時00分~17時00分
受付開始:13時30分
場所 伏見ライフプラザ5階
名古屋市高年大学鯱城ホール
参加費 無料
内容
同時開催!!
「名古屋市介護サービス事業者自己評価・ユーザー評価事業説明会」

日頃は、本研究会活動に格別のご理解とご協力を賜り誠にありがとうございます。

さて、下記のとおり、第4回例会を開催致しますのでご案内申し上げます。
今回の例会は、非会員の方もご参加いただけるオープン例会となります。
お誘い合わせの上、是非ご参加ください。

今回は、独立行政法人国立長寿医療研究センター総長の大島伸一氏をお招きし、「地域医療再編~自分たちがどのように地域を変えていくのか!?~」をテーマにご登壇いただきます。

ご存じのように、2025年に向けて、地域包括ケアの構築が始まりました。
このシステムは、その人にとって適切な医療・介護サービス等を受け、住み慣れた地域で安心して暮らし続けることをめざします。
その基盤として、地域の医療と介護のそれぞれの充実と役割分担、そして連携・協働が必要となります。

私たち介護関係者は、地域医療がどのように変わっていくのかを熟知し、対応していかなくてはいけません。
大島先生は、国の事業の在宅医療連携拠点事業推進にも関わり、愛知県においては「愛知県における地域包括ケアの推進を考える懇談会」の顧問も務めていらっしゃいます。

地域包括ケアの一旦を担うことで、地域づくり、街づくりに参画していきましょう。

ご多忙かと存じますが、多くの方々のご出席を賜りますようお願い申し上げます。
1.日  時 :
平成24年9月20日(木) 14:00 ~ 17:00(受付13:30 ~)

2.会  場 :
伏見ライフプラザ5階
名古屋市高年大学鯱城ホール(中消防署ビル内)
名古屋市中区栄1-23-13
地下鉄伏見駅から南へ徒歩約4分 ※なお、会場の駐車場は使えませんので必ず公共交通機関をご利用ください。

3.内  容 :
(予定) (1)14:05 ~  テーマ:「地域医療再編 ~ 自分たちがどのように地域を変えていくのか!? ~」
講 師:独立行政法人国立長寿医療研究センター
総長  大島 伸一  氏
[プロフィール]昭和45年名古屋大学医学部卒業後、社会保険中京病院で泌尿器科医として従事し、同病院副院長、名古屋大学医学部附属病院病院長等を経て平成16年国立長寿医療センター総長に就任。平成22年から独立行政法人化に伴い現職。平成21年より国立大学法人名古屋大学名誉教授。所属学会:日本泌尿器科学会(名誉会員)、日本老年医学会会員、ほか多数。社会活動:社会保障審議会介護給付費分科会 分科会長代理、一般社団法人全国在宅療養支援診療所連絡会(顧問)ほか多数
(2)15:35 ~  名古屋市介護サービス事業者自己評価・ユーザー評価事業の概要説明
(3)16:30 ~  会員PR
(4)16:40 ~  名古屋市からの情報提供、名介研事務局連絡

4.返信期限 :
必ず9月13日(木)までにご返信ください。

5.資 料 代 : 無料

(お問合わせ)
名古屋市介護サービス事業者連絡研究会 事務局
(並河) TEL:052-253-6758
FAX:052-253-6759
E-mail:meikaiken@ia2.itkeeper.ne.jp 宛
 

NEXT:他の例会・部会・研修情報を見る

10月
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

初めての方はまずこちらより
ご登録ください。

名古屋市介護サービス事業者自己評価入力フォーム