平成25年度第3回例会開催ご案内

例会

テーマ 「いのちがいちばん輝く日―あるホスピス病棟の40日間―」上映(95分)
講師 ヴォーリズ記念病院
ホスピス長 細井 順 氏

上映映画監督
溝渕 雅幸 氏
日時 2013年 7月24日(水)14時00分~17時30分
受付開始:13時30分
場所 伏見ライフプラザ5階 名古屋市高年大学鯱城ホール(中消防署ビル内)
(名古屋市中区栄1-23-13 地下鉄「伏見駅」から南へ徒歩約4分)
対象者 名介研 会員
内容
日頃は、本研究会活動に格別のご理解とご協力を賜り誠にありがとうございます。
平成25年度第3回例会は、映画「いのちがいちばん輝く日―あるホスピス病棟の40日間―」の上映をいたします。この映画は、死を迎えるにあたっての過程を追っていくもので、ホスピスケアの原点を描いたといっても過言ではありません。仕事上だけではなく、自分が生きていく上でも「人の死」は私たちの生活とは切り離せないものとなっています。日常より高齢者の方々と接する機会が多い方には是非ごらんになっていただきたい内容となっております。この映画が多忙な日常業務の意義を再確認するきっかけになることと思います。 ご多忙かと存じますが、多くの方々のご出席を賜りますようお願い申し上げます。

いのちがいちばん輝く日、ホームページ
http://www.inochi-hospice.com/


1.日 時 : 平成25年7月24日(水)14:00 ~ 17:30(受付13:30 ~)

2.会 場 : 伏見ライフプラザ5階 名古屋市高年大学鯱城ホール(中消防署ビル内)
(名古屋市中区栄1-23-13 地下鉄「伏見駅」から南へ徒歩約4分)

3.内 容 : (受付時間 13:30 ~)
(1)14:00 ~ 開会挨拶
(2)14:10 ~ 「いのちがいちばん輝く日―あるホスピス病棟の40日間―」上映(95分)
(3)15:50 ~ (仮)対談
講 師:ヴォーリズ記念病院 ホスピス長 細井 順 氏
:上映映画監督 溝渕 雅幸 氏
(4)16:50 ~ 名古屋市からの情報提供、名介研事務局連絡

4.定 員 : 700名 ※定員を上回るお申込みがあった場合は、事務局より1事業所あたりの参加人数の調整のお願いをさせていただきます。ご参加いただける場合は特にご連絡はいたしませんのでご了承ください。

5.返信期限 : 必ず7月17日(水)までにご返信ください。

6.参 加 費: 無料
 
  会員限定のため、ログインしてからお申込みください。

NEXT:他の例会・部会・研修情報を見る

初めての方はまずこちらより
ご登録ください。

名古屋市介護サービス事業者自己評価入力フォーム