平成23年度 第2回通所・入所系研修
「認知症ケア研修」
~「ひもときシート」の意義と使い方~

研修

テーマ 平成23年度 第2回通所・入所系研修
「認知症ケア研修」
~ ひもときシート」の意義と使い方~
講師 社会福祉法人高針福祉会 特別養護老人ホーム極楽苑 苑長  山口 喜樹
(認知症ケア高度化推進事業委員、名古屋市認知症介護指導者、認知症ケア専門士
日時 2011年 9月8日(木)14時00分~18時00分
受付開始:13時30分
場所 愛知県産業労働センター(ウインクあいち)11階 会議室1104
名古屋市中村区名駅4丁目4-38
(JR名古屋駅桜通口から ミッドランドスクエア方面 徒歩5分、ユニモール地下街 5番出口 徒歩2分)
※会場の有料駐車場には限りがありますので、公共交通機関でお越し下さい。
対象者 通所・入所系の事業所に勤務している職員 (定員50名)※定員を上回るお申し込みがあった場合は抽選となります。
参加費 3,000円
内容
 この度、通所・入所系研修では、「ひもときシート」研修を企画いたしました。「ひもときシート」は、介護者の思い込みや試行錯誤で迷路に迷い込んでいる状態から脱するために、「評価的理解」「分析的理解」「共感的理解」の考え方を学び、介護者中心になりがちな思考を本人中心の思考に転換し、課題解決につなげることを目的としています。この研修会では、「ひもときシート」の意義と使い方を学び、利用者本人の求めるケアを実現できることを目的として開催します。
 ご多忙とは存じますが、是非ご参加いただきますようご案内申し上げます。
  会員限定のため、ログインしてからお申込みください。

NEXT:他の例会・部会・研修情報を見る

11月
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

初めての方はまずこちらより
ご登録ください。

名古屋市介護サービス事業者自己評価入力フォーム