【拡大研修】平成28年度第2回介護支援専門員研修開催のご案内 ~一人暮らしの認知症高齢者の支援について考える~

研修

テーマ 一人暮らしの認知症高齢者の支援について考える
講師 弁護士 松隈 知栄子 先生
名古屋市成年後見あんしんセンター 副所長 髙橋 健輔 氏
日時 2016年 11月16日(水)13時30分~16時30分
受付開始:13時00分
場所 名古屋市医師会館 6階講堂
対象者 名介研会員の事業所に勤務している職員 (定員100名)
参加費 1,000円
内容
時下ますますご清祥の段、お喜び申し上げます。
認知症高齢者のケアマネジメントにはさまざまな課題があり、日々の支援で、苦慮されていることと思います。
また、成年後見制度や日常生活自立支援事業などの権利擁護システムの利用について、 苦手意識を持たれているケアマネジャーも多いと存じます。
しかし、認知症になっても本人の意思が尊重され、権利がまもられて、住み慣れた地域で暮らし続けることができる社会の実現には、支援者の工夫が必要になってきます。
今回の研修では、弁護士の松隈先生、名古屋市成年後見あんしんセンターの髙橋氏をお招きし、権利擁護の視点で事例検討をおこないます。
なお、今回もケアマネジャー以外の職種の方にも、ご参加いただけます。

大変ご多忙かと存じますが、万障お繰り合わせの上ご出席いただきますようお願いいたします。

1.日時:平成28年11月16日(水) 13:30~16:30(受付13:00~)

2.会場:名古屋市医師会館 6階講堂
愛知県名古屋市東区葵1-4-38 地下鉄桜通線「高岳」駅・東山線「新栄町」駅より徒歩約5分
詳しくは一般社団法人名古屋市医師会ホームページをご確認下さい。
※会場に駐車場・駐輪場はございませんので、必ず公共交通機関でお越しください。
やむを得ずお車でお越しの場合は、付近の有料駐車場をご利用下さい。
また、会場及び会場近辺は禁煙となります。ご了承下さい。

3.内容:
(1)講義 「身寄りがなく判断能力が低下した方への支援を考える」
講師:弁護士 松隈 知栄子 先生
(2)講義 成年後見制度などの利用方法
講師:名古屋市成年後見あんしんセンター 副所長 髙橋 健輔 氏
(3)事例検討

4.参加費 : お一人 1,000円 ※ 定員100名
※定員を上回るお申込みがあった場合、事務局より参加人数の調整をお願いする場合がございます。

5.申込期限:11月9日(水)

【お申込みについて】
下記ダウンロード項目より開催案内をご確認いただき、お申込み願います。

よろしくお願いいたします。
 
  会員限定のため、ログインしてからお申込みください。

NEXT:他の例会・部会・研修情報を見る

7月
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

初めての方はまずこちらより
ご登録ください。

名古屋市介護サービス事業者自己評価入力フォーム